<とびだせ どうぶつの森>美化されない思い出もあるよね

とうとう桜吹雪が舞うようになってすっかり春陽気。

村の海でクマノミ、ナンヨウハギが釣れるとは思わなかったな。

“森+”でハマったリゾート家具部屋を再び作るべくツアー、ローン返済に注力。

これに加え”シドニー”さん来ればもう最高だな、いわゆる嫁。

そんなこんな妄想しながら二月の記録(前)。

・節分

確か当時は落花生が苦手で…撒くのは楽しかったが、その後の”年の数だけ食べる”がイヤだったなー。

好き嫌い多かった時を思い出す。

そんな事考えながら広場に行くと、しずえさんがトラ柄シャツに!

鈴の髪止めも黄色、いったい何色分用意してるのか。

しずえ「鬼として厄を受ける事も村長の立派なお仕事ですよ!」

鬼のお面を受け取り、お仕事の前に前日購入しておいた”恵方巻き”を頂く。

ああ旨そうにムシャムシャしおって主人公…あれ手巻き寿司じゃないかサイズ的に。

では赤鬼となって出陣。

服は紫だが気にせず脅かしにいく。とうとう豆まかれる側になったか。

案外住人がオトナな対応してくるのね。

ジョンからは「鬼のクセに豆なんか持ちやがって」というコメント、あ、ごもっとも。

コージィのマシンガン豆とかも見たかったな。

ヒュージは「疲れたら家で休んでていいよぉ」って言うし、みやびさんは労わってくれるし、鬼も中々。

・サンバ

“サンバ”って新規イベントかな、とか考えつつ森を開始。

すると辺り一面紙吹雪、うおぉ豪華、上空からヘリで撒いているに違いない。

ちょっと歩くと、みやびさん発見…あのインドア派で本の虫の彼女が口笛吹いてスキップしている!!

みやび「この日の為に練習してきたんですよ~」

…これはよっぽど楽しいイベントなのか、座るアートの付近では4ごうとも遭遇。

丁度その近くでフワフワと羽らしき物が舞ってる。

どうやら”赤い羽根”と言うらしい…緑もあるよねコレ。

広場に行くと…何やら激しく踊る方を発見。

ベルリーナ「あなたが村長さんね? アタシはベルリーナ!今日は楽しいサンバカーニバルよ!
歌いナ! 騒ぎナ! 踊りーナ!!」

なんとテンションの高い方か、話によると”白い羽”をナデナデしたいと言う。

あぁ!環境アンケートの「ビバ!」てこの人か!

そう言えばクジャクは飾り羽あるのってオスのみだよね…やっぱりそう言う事なの?

取りあえず近くに舞ってた”白い羽”を持って行く。

ベルリーナ「あら、言って無かった? 3枚持ってきてね!」

初耳だ、そんな事実。

まず村中駆け回って探してみた、後一枚足りない。

なんとなく近くの4ごうに話を聞くと、赤い羽根と紫の羽を交換したい、と頼んできた。

なるほど、交換も使って集めるのか。

家の中のコージィに聞くと、どうやら白い羽を持っているらしい。

しかも交換でなく”あっち向いてホイ”で勝ったらか…賭け勝負もあるのか。

何とか一回負けで済み、無事GET、早速渡そうとすると、

ベルリーナ「はーい!とっとと渡してねー!」

«Meta»

まずいぞ、こりゃぁまずい!

…そうか、だからこんな体色に。

しかもアポロが警戒して家に引篭る始末、もう通報するしか手がない。

Meta「…ブルさん、”フェイゾン病”ってどう治療すれば良いの。」

ブルさん「え!病気…あ、あのう、”フェイゾン”とは一体どのような物でしょうか…?」

Meta「…ですよね。」

ウィーンバリバリ

Meta「ちょっと浄化してくる

ブルさん「あ!早まらないで!スーツ脱いでくださあぁぁぁい!!

そうだ、無事にカーニバルが終われば落ち着くかもしれない。

このまま続行しよう、家具もくれる事だし。

そして数時間後。

…このサンバカーニバルって”踊る”より”きりきり舞い”という意味に近い気がする。

全国の村長さん、合ってるよね、この解釈。

家具ダブりも絶好調で、ランプ、チェア、クロックが被る被る。

テーブルL欲しかったなぁ…テーブルSしか無い。

あと”虹色の羽”とやらも存在したらしいが全く見なかった。

「ショォォォ!!」と叫んで舞踊ってくれるんだなそうだろう。

その彼(彼女)は真夜中でも踊りまくってた。

あ…もう無理。

<とびだせ どうぶつの森>美化されない思い出もあるよねに関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。